« パリーグ | トップページ | Behind The Track: Sabrina Carpenter - Almost Love »

2018年7月14日 (土)

第31話前編


一子相伝北斗神拳の継承者

ケンシロウは旅の途中でケンシロウの名を騙り暴虐の限りを尽くす男の話を聞いた。

お前らぁ〜俺の名を言ってみろ!(ジャギ)

この7つの傷の男の正体はケンの義理の兄ジャギであった。

ジャギ

俺の北斗神拳唯一の継承者として必ずこの拳でお前の始末をつけてやる(ケン)

北斗の拳第31話です。

ここは謂なき暴力が横行する

ジャギが支配する町。

へっへっへ。ケンシロウ様のお通りだ。道を空けやがれぇ(悪党1)

町の人は恐れ戦くのみ。

ジャギが顎で合図すると

配下の悪党たちがある男を連れて来る。

似てるぜ。その鼻や目や耳が、ちゃ〜んとあるところなんざ弟にそっくりだぜ(ジャギ)

喚くんじゃねぜと言いながらジャギは無関係な男を捻り潰す。

いいかぁ!この方はケンシロウ様だぁ(悪党1)
北斗神拳の継承者ケンシロウ様だぁ。覚えとけぇ(悪党2)

んふふふふっ。はっはっは(ジャギ

恐ろしい(街の人)

豪快にジャギが笑い飛ばし、その場を去ろうとすると

配下の悪党達が揉め事を起こしている。

ごめんよ兄さん病気なんだ。許してください(アキ)
ぶつかって来たのはそっちじゃないか。それに傷なんて(マコ)

大袈裟に痛がる悪党は

んで詫びを入れてもらおうか、などと理不尽極まりない事を言うのに

弟のアキは必死に許しを乞う。

ジャギはそんなやりとりを何気なく見守っている。

マコの右足を渡せば許してやるなどと悪党は理不尽な要求を重ねる。

事態の推移に恐れる他ないマコとアキ。

どうするじゃなきゃ、てめえの兄貴をすぜ?(悪党2)

分かりました。それで兄さんを助けてくれるなら(アキ)
アキ(マコ)

アキの言葉に衝撃を受けたジャギが

再びマコとアキの方へ振り返る。

へっへっへ、いい度胸だぜ。

いいかぁ〜。痛ぇぞぉ〜(悪党2)

恐怖と緊迫感にアキの顔が包まれる。

おお待ちください。

この子は兄思いの子で今日まで兄の為、手となり足となり一生懸命生きてきたのです。

どうか、お許しを(老人
駄目だ!じじぃ!そのガキ離しやがれ(悪党2)

本当によくできた弟なのです。お許しを(老人

何ぃ〜、よくできた弟だと!(ジャギ

老人の言葉がジャギの怒りに火をつけた。

(ジャギ)

アキの澄んだ目がケンシロウの面影と重なる。

この目ケンシロウの目に似ている(ジャギ)

痛いかぁ?ん〜足を切ればこんなもんじゃすまねぇぞ(ジャギ)

アキ(マコ)
何と酷い(老人)

痛いよぉ(アキ)
どうだ?いいかぁ!兄より優れた弟なんかいねぇんだ!(ジャギ

マコが許しを乞うたので

ジャギはアキを離したがいい事を思いついたぜぇと言い

マコの頭芯命の秘孔を突く。

頭芯命を突かれたマコは我を失う。

ふっはっはっはっは。ケンシロウ、来るなら来い!はっはっは(ジャギ

照りつける荒野を歩いていた

ケシロウはある事に気づく。

それは石の塊を引き摺りながら荒野を歩くアキの姿だった。

力尽きて倒れるアキを

ケンシロウは優しく支える。

しっかりしろ!

一体誰がこんな事をしたのだ(ケン

ケケンシロウ(アキ)
奴は何処に?(ケン)
マコ兄さん(アキ)

ケンシロウがアキが来た方向を見やると

石の塊を引き摺ってきた跡が延と続いていた。

アキが歩いてきた距離にケンシロウは愕然とする。

ジャギ!

貴様には地獄すら生温い!(ケン)

アキを連れてジャギのいる街へケンシロウはやって来た。

何故、誰も姿を見せん(ケン)

ケンシロウは誰も姿を現さない街を歩く。

そこの!そんなに気立っていては隠れている意味がないぞ(ケン
あたぁ(ケン)

壁の裏にいた人物にケンシロウは驚愕を覚える

こ子供っ(ケン)

す。お前をす(マコ)

この気は子供のものではない。秘孔頭芯命ジャギ!(ケン)

アキが止める声もマコには届かない。

マコはジャギの呪縛に囚われているからだ。

撃て!撃つがいい(ケン)

街の人達もこの光景を物陰から見守っているが

下手に助けたりすると街中の人がされるので動けない。

どうした?撃たねばお前がぬぞ撃つんだ!(ケン)

マコの放った矢は
後編へと続く

« パリーグ | トップページ | Behind The Track: Sabrina Carpenter - Almost Love »